運営者情報とお問い合わせ

当サイトの運営者情報だ。
もし育毛や薄毛のことで質問や相談があったら、一番下のメールアドレスから連絡して欲しい。
おおよその質問にはお答えすることができるだろう。


管理人のプロフィール

年齢

44歳

仕事

WEB制作会社をやっている。

出身地

岐阜県だ。
田舎者だ。小さい頃は野山を駆け巡っていた。

育毛歴

15年。
実際は18の時から指摘され始めた。
考えたこともなかった恐怖があの日から襲ってきた…。

管理人の育毛戦歴

TOPページや上の自己紹介でも少し触れているが、実際はハタチじゃなくて18歳の時に、

「あれ、管理人くん、ちょっとこのままだと逝くよ?」

って言われたのがきっかけ。
その時は、「いやいや、まさかないっしょ、まだ18っすよ?」って軽く流した訳だが、それから少しずつ気になりはじめた。

二十歳になる頃には、その美容師さんに乗せられて育毛剤とシャンプーセット毎月購入し始めてガシガシやり始めた訳だ。

しかし23歳を過ぎた頃大きな変化が

この時期は、長い薄毛人生の中でも一番忘れられないショッキングで―の連続だった。

夜風呂に入る→髪をタオルドライ→机に座る→育毛剤をふりかける

この「育毛剤をふりかける」時にそれは起こった。

信じられない本数の髪が机の上に落ちたのだ。

試しにそのまま続けてみたところ、永遠に髪の毛が机の上に無限に散らばっていったのだ。

「あれ、えっ…」

けれども、初めての日はそれを受け入れられず、「たまたまだろう」と思っていたのだが、翌日も、またその翌日も、ずっと髪が抜け続けていくのだ。


生きた心地がしなかった。

2年経過後にはみるみる薄くなっていた

2年経過と言っても当時まだ25歳。結婚前提の彼女もできてさあ人生これから!という時に髪型で工夫をしなければ確実に薄いことが分かるほどに薄毛が進行していた。

育毛剤は使い続けていたが、この受け入れがたい事実を目の当たりにしつづけ、精神がどんどん病んでくるのを実感し始めていた。

そして我慢できない状況打破のため、当時さかんにテレビでCMをやっていた某有名発毛サロンに飛び込んだわけだ。
参考記事
実際に通っていた時の様子を詳しく、赤裸々にまとめた。あの頃の私に宛てた手紙のようなものだ。

この記事を書き上げるためだけに、このサイトを立ち上げたと言っても過言ではない。

発毛サロンで育毛効果全く無かった体験!本当に髪が生えるのはAGA専門治療でしょ


結果は上記記事内容のとおり全く効果なし。

200万円以上使った。夢と全ての希望を託してお金を払い、望みを繋ぎ止めるために日々通い続けて「必ず生える!」と信じていたのにだ。

でも、多額のお金を使っていたためか、当時はそれを受け入れられなかった。

「多分これ根元部分が生えてきてるな」と全く増えてない現実には目を背けて自分を信じ込ませていた。

けれどもお金も底をつき、そのまま通い続けることはできなかった。。

待ちに待った日本初の「発毛剤」

当時は、それは感動したものだ。

たしか水谷豊さんがCMをしていたと思う。「リアップ」だ。

速攻で買い求めて使い続けた。物凄い少ししか塗ってはダメなルールがとても気になったが、決められた容量をしっかり守って朝晩と使い続けた。

そして1年使い続けた結果「全く効果なし」。

本当に泣きそうだった。

なんで自分ばかりこんな想いをしなければならないのか…。

なんか悪いことでもしたか?

結構真面目に、ちょっと上から目線なところもあるが、真摯に生きてきたつもりなのに…。

この世に神も仏もないのか…。

そんなうなだれる日々が続いたし、もう半分諦めた頃にはふりかけにまで手を出していた。

わずかな希望を託してさまざまな育毛剤を使い続けながら…。

M字部分がひどくなった時の決断

仕事上の関係もあり、当時は短髪にしておでこを出していたためMの部分をどう隠すか?が日々の課題だった。

前髪のサイドの部分を横に流してMを隠すようにスタイリングしていたが、これもだんだん限界が来たのだ。

ひと目に見てもすぐ分かるほどに剃り込みが入っていった。

これには流石に我慢ならなかったため、いろいろ超検討した挙句に植毛へと踏み切った。

当時は名古屋に住んでいたため、名古屋のアイランドタワークリニックへ足を運び、カウンセリングを受けた。

「植えた部分は定着してしっかり生えるし、その後薄毛の影響も受けづらくなりますよ」

この一言で受診を決意、それでもお金が無かったためM部分だけを植毛してもらった。

ダウンタイム(毛が定着するまで洗えないし触ってもダメ)を取る必要があったため1週間ほど休みを取り、じっと髪が定着するのを待った。

植えた髪は一度抜け落ちると聞いていたが、本当に抜けて元に戻ってしまい、心から心配したが、それでも時間の経過とともにM字部分からしっかり発毛したのだ。超強くて太い毛が。

泣きたいほど嬉しかった。

でも、どうせなら薄くなってしまったところ全部を植毛したかったが、当時はそんなお金を持ち合わせていなかった。

そして転機が訪れた

確か爆笑問題さんがCMをしていたと思う。30代半ばで「AGA」という言葉を耳にするようになった。

そう、「プロペシア」の発売だ。

これはいろいろ調べてみると副作用の問題などもあるとのことだったため、しっかりクリニックに言って処方してもらったのだ。

この時にヘアジニアスに出会った。

そして病院で治療を受けつつ、プロペシアも飲み続けた。周りには完全内緒で…。

半年ほど経ったある日のことだ。忘れもしない言葉を当時お付き合いしていた彼女から頂戴した。

「あれ?間違いなく髪増えたよね?増えたよねぇぇ?何したの!?」


もうね、本当にあの時は感動で霞みすぎて前見えないどころではなかった。

自分でも分かるくらいに髪が増えてきていたのだ。

やっと、やっとだ。どんなことをしても増えなかった髪が、10数年経過してやっと報われたのだ。

それから、嘘のように順調に髪が生えてきた。

むしろ生えてきたって言うより元に戻っていった、っていう感じだ。薄かった部分が本当に大丈夫になってきて、今では「全然わからないよ!」って言われるほどに回復している。

ただ、そうは言っても太陽の光など明るいところの下ではやや地肌が透けて見える時期も長く続いたため、、そういう場所は避けて避けての人生がしばらく続いたが、今ではそれすらも気にならなくなるほどに発毛が完了している。

当サイトを通じてお伝えしたいこと

薄毛の人の心理状態は最悪だ。本当に男としての自信も無くなるし、髪だけでなく精神も弱ってくる。

そしてその弱った心に付け入るように、日々沢山の育毛、発毛情報が垂れ流し状態で目に入ってくる。最近ではFacebookやTwitterなどSNSで流れてくる広告がそれに拍車を掛けている。

もちろん、悩みを完全に解消できる情報であれば本当に有り難いのだが…。

正直言って9割が効果なしの情報と断言してもいい。

特に酷いのが育毛剤。育毛剤使って生えたことは一度も無いし、育毛剤だけで生えた人も一度も目にしたことはない。諸君はあるだろうか?

もちろん生えた人もいるのだろう。嘘だとは言わない。けれども、ここまで医学的にAGAの情報が明らかになっている今、明確な原因さえ理解すれば確率の高い対策は自ずと明らかになっているのだ。

薬を飲むことで副作用が怖い、という声も確かに分かるし、怖い人は飲まないほうがいい。

参考記事
発毛効果があると言われるプロペシア。管理人が紹介する人たちはほぼ100%の確率で言う。「でも副作用があるんでしょ?」と。みんなもう知ってはいるのだ。けれども怖いから飲めない。

そんなふうに思っている人にぜひ読んでいただきたい。

プロペシアの効果と副作用についてリスクや危険性を10年飲んだ体験で語る

だけど、そのまま何もせずに髪と比例してどんどん失われていく男としての自信から来る全方位への損失と、僅かな確率でしか起こり得ない副作用を天秤にかけた時に、管理人の判断は「髪を取り戻すためならなんだってやる」以外の選択肢はなかった。

今はM字ハゲですら効果を及ぼすとされる薬まで正式に厚労省から認められて発売されている時代なのだ。植毛に頼らずとも。

参考:デュタステリドは発毛するのか?気になるザガーロの育毛効果と副作用



こんな凄い革命が起こるとはわずか10年前には想像すらできなかった。

だから、この記事を読んでいる諸君は本当に恵まれた時代にいるということを認識した上て、恐れずに対策を取っていって欲しいと思う。

髪ごときに心まで蝕まれていくのは本当に無駄で残念なことなのだ。

お金で解決できるのなら、さっさと取り組みさえすれば、髪に比例して自信も取り戻せるのだ。男なんて簡単な生き物なのだよ。


お金が無いなら、目標を決めて、期限を決めて貯金したらいい。

お金がかかると言ってもプロペシアだけなら1ヶ月で数千円の話なのだよ。

その僅かなリスクと発毛、天秤にかけてどちらを選択するかはもちろん諸君次第だ。

けれども、もしAGA対策に真剣に向き合おうと思った時、このサイトが少しでも役に立てば、こんな嬉しいことはない。


特定商取引法に基づく表記

運営会社

有限会社モノクリエイト

所在地

東京都渋谷区恵比寿4-3-1-808

メールアドレス

info@monocreate.work

責任の有無

当サイトは、アフィリエイトプログラムにより商品をご紹介致しております。 アフィリエイトプログラムとは、商品及びサービスの提供元と業務提携を結び商品やサービスを紹介するインターネット上のシステムです。従いまして、当サイトの商品は当サイトが販売している訳ではありません。お客様ご要望の商品、お支払い等はリンク先の販売店と直接のお取引となりますので、特商法に基づく表記につきましてはリンク先をご確認頂けます様お願い致します。商品の価格、商品の詳細、消費税、送料、在庫数等の詳細は時として変わる場合も御座います。当サイトだけではなくリンク先のサイトもよくご確認頂けます様お願い致します。また、当サイトの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けます様お願い致します。当サイトでは、一切の責任を負いかねます事ご了承願います。尚、掲載商品に関するお問合せはリンク先に御座います企業宛までお願い致します。当サイト管理者側ではお答え致しかねます事、ご了承ください。